肉フェス埼玉2018日程と場所は?ファストチケットの値段も!

Pocket
LINEで送る

『No Meat No Life』のぼーるんです。

毎年恒例の肉フェスが今年もやってきました。肉フェスさいたま新都心2018は初の炭水化物とのコラボなのでボリュームたっぷりなのでは。開催最終日は体育の日にあたるのでスポーツの秋とともにお肉の秋!?も楽しんでみてはいかがでしょうか?

日程や時間、そして待ち時間が最小限で済むファストチケットについてまとめてみました。インスタ映えする肉料理やスイーツもご紹介します。

【肉フェスさいたま新都心2018】日程と場所

【日程】
2018年10月4日(木)~8日(祝日体育の日)5日間
※雨天決行。荒天中止

【時間】
10月4日(木)・5日(金)11:00~21:00
10月6日(土)・7日(日)10:00~21:00
10月8日(祝)       10:00~20:00

【場所】埼玉県 けやきひろば
〒300-0081埼玉県さいたま市中央区新都心10

施設までのアクセス

けやきひろば(さいたまスーパーアリーナ)

予約と値段

入場は無料です。

飲食は有料で、食券は1枚700円になります。

あらかじめ食券を予約で購入することが出来ます。1回の予約で購入できる枚数は最大3枚。

・食券5枚綴り

・ファストチケット

食券5枚綴り

【値段】食券5枚綴り3,500円

【販売方法】先着で一般発売

【販売受付期間】
2018年9月10日(月)~10月8日(月)15:00
※店頭以外の受付期間は10月8日12:00まで。

【手数料】¥0もしくは一部割引

【受付方法】インターネット、ローソン、ミニストップ、電話オペレーター、プレイガイド

【Lコード】322290

ファストチケット

【値段】
ファストチケット1枚+食券5枚付き4,000円
ファストチケット3枚綴り1,500円

【販売方法】先着で一般発売

【販売受付期間】
2018年9月10日(月)~10月7日(月)23:59
※店頭以外の受付期間は10月7日22:00まで。

【手数料】¥0もしくは一部割引

【受付方法】インターネット、ローソン、ミニストップ、電話オペレーター、プレイガイド

【Lコード】322290

ローソンチケット

初の炭水化物とのコラボ!

肉にこだわり続けている肉フェスが初の炭水化物とのコラボ!

・肉フェス初出店のフレンチレストラン「Cellar Fete (セラフェ)」はローストビーフを「碑文谷ベーカリー」のパンでオープンサンド。贅沢なだけあって値段は、1,400円です!

画像: 【Cellar Fête セラフェ】肉盛ローストビーフのオープンサンド引用:肉フェスさいたま新都心2018

・国産の黒毛和牛を二度挽きすることにより奇跡の柔らかさを実現したメディア人気No.1の飲めるハンバーグを丼を提供してくれるのは「肉の匠 将泰庵」。自分ではなかなか作れない、口の中でとろけてしまうような飲めるレベルのハンバーグ丼。値段は、1,400円!

引用:肉フェスさいたま新都心2018

ぼーるんの食べたいお肉メニューをご紹介しましたが(笑)、みなさんそれぞれのお腹に「今日は、何食べたい?」と聞いて、一番食べたいお肉料理を食べて下さいね!

値段は、ほとんど1,400円のようなので、値段で迷わないで本当に食べたいお肉!で選べます。ぼーるんは、ついお財布と相談して本当に食べたいものを食べないで後悔することが結構あるので…(笑)

・そのほかスイーツでは、「COLD STONE EXPRESS]のフルーツたっぷりアイスクレープが肉フェス限定メニューとして登場します。女子にはたまりませんね!

画像1: 肉料理のお供にぴったり!ドリンク&スイーツも勢揃い

引用:肉フェスさいたま新都心2018

まとめ

肉フェスさいたま新都心2018は、連休を含めた5日間の開催+平日も21:00まで営業しているので働いている方も仕事終わりに参加できるところがうれしいですね。

お子さん連れの方や女子にはスイーツもあるのでどなたでも楽しむことができそうです。ファストチケットを持っていれば待ち時間もなく食べたい肉料理をすぐに堪能することができます!今年の秋も絶品肉料理を楽しんでください。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

     
   
スポンサーリンク